2014/119

学芸会で浦島太郎をしたにぃ★後編★


こんにちくりこむ♪♪

クリコム達、学校の学芸会で「浦島太郎」の劇を

発表しているんだけど、途中でうさぎさんが劇に

入ってきて大変なことに!!

(前編はコチラにぃ★)

http://kuricomm.com/diary/2013.html

 

1108-8

 

クリコム「どうしようにぃ。劇がめちゃくちゃになりそうな

気がするにぃ・・・。」

 

オネエ「そうね・・・。!!私、いいこと思いついたわ♥

劇の続きは私に任せて♥♡」

 

 

1109-1

 

 

オネエ「太郎様、何者かが侵入し、ごちそうを食べられてしまって

カメを助けてくれたお礼が出来なくてごめんなさい。

その代わりに、海で一番美しいと言われるこの「乙姫」と

結婚していただけませんか??」

 

モリモーリ「え!!(なんだそれ!!そんなの練習でなかったぞ!!)」

 

オネエ「結婚したら、毎日ごちそうが食べられますわよ♥

魚達!!結婚の儀式をしますわよ!!」

 

キノコ達「オモシロクナッテキタナ!!」

「ギシキヲ ハジメルゾ!!」

「ギシキ・・ナニスルンダッケ!!」

 

オネエ「誓いのキスですわ♥」

 

キノコ達「ソウダッタ!! サア!チカイノキスヲ シタマエ!!」

 

モリモーリ「え!!(やばそうな雰囲気だぞ!!)

僕はそろそろ帰ろうかなぁ・・・・。」

 

 

1109-2

 

オネエ「そんなこと言わずに・・・♥わかってるわよね!?」

 

モリモーリ「ひぃぃぃぃぃ!!!(オネエのどアップ怖すぎる〜!!!)」

 

 

1109-3

 

ぶっちゅう!!

 

モリモーリ「ひぃぃぃぃぃぃぃ!!!!」

 

 

1108-4

 

オネエ「ところで、何処から来たかわかりませんが、この玉手箱を

差し上げますので、そろそろ帰っていただけないかしら。」

 

うさぎ「ごちそう食べれたうえにお土産まで貰えるなんて、今日はラッキーだわ♥うふふ♥」

 

オネエ「カメや、このうさぎさんを送ってあげなさい。」

 

クリコム「はい!!乙姫様!!いってきますにぃ!!」

 

1109-5

 

〜カメさんはうさぎさんをのせて地上にもどります〜

 

クリコム(うさぎさんすっごく重たいにぃ・・・。)

 

1109-6

 

クリコム「ふ〜!!やっと着いたにぃ★うさぎさん、玉手箱の事

なんだけど、絶対に開けちゃだめだからにぃ!!それだけは

守ってにぃ!!」

 

うさぎ「うふふ♥わかったわ♥またね、カメさん。」

 

 

1109-7

 

うさぎ(ニヤリ)「・・・カメさんはいなくなったわね♥さ〜て、玉手箱の中身は

何かしら!?ちょっと軽いのが気になるけど、きっと食べ物に違いないわ♥♥うふふ♥」

 

 

1109-8

 

ぼわぼわぼわ〜〜〜ん

 

うさぎ(なにこれ・・・・小麦粉だわ・・・ひどいイタズラね♥うふふ♥)

 

〜なんと、玉手箱を開けたうさぎさんは、お顔が真っ白になって

しまいました。〜1109-9

 

 

〜そして、浦島太郎は乙姫様と結婚し、毎日楽しく過ごしましたとさ〜

 

 

・・・・というかんじでクリコムのクラスの学芸会は

終わりましたにぃ。

 

 

 


コメント

  • 梨汁RR より:

    クリコムちゃん。学芸会お疲れさまです。
    もしかしたら・・うさぎさんはオネーさんに頼まれたのでしょうか??
    でも玉手箱の中身をわからなかったのでおいしいものをいただきたかっただけですね。
    モリモーリ君の心の声が臨場感があって笑ってしまいました。

    • クリコム クリコム より:

      梨汁RRさん★
      うさぎさんはオネエに頼まれたわけではないみたいだにぃ★
      ごちそうの香りにつれられて、ついつい全部食べてしまったみたいだにぃ。
      クリコムも劇の台詞上、「絶対に開けちゃ駄目だにぃ」と言ったけど、
      うさぎさんはきっと開けると思っていたにぃ(笑)
      開けてくれたおかげで劇を終わらせることが出来て良かったにぃ♪♪

コメントを残す

Top