2015/054

親善大使のお仕事でコメコ村のガイドをしたにぃ♥♥


こんにちくりこむ♪♪

5月3・4日はクリコム、親善大使のお仕事で、

コメコ村のガイドをすることになったんだにぃ♪♪

0504-1

村長「もうすぐしたらくるはずだけん。今日と、明日と

よろしくたのんむけん。」

 

クリコム「わかったにぃ♪♪クリコム頑張るにぃ♪♪」

 

村長「おぉ、あのお方達だけん。」

 

クリコム「・・・・!!」

 

0504-2

 

王様「GWは夫婦で旅行に行くにかぎるよな〜!!

私はモリモーリ星の王様だぞ。今日・明日と

しっかり私のガイドをしたまえ・・・。」

 

0504-3

 

クリコム「王様〜!!コメコ村に旅行に来る王様って

モリモーリ君のお父さんだったのかにぃ!!」

 

村長「おやおや。そういえば、モリモーリ君にそっくりだな。

クリコムちゃん、王様の事知っているなら、よかったわい。

じゃぁあとは頼んだけん。」

 

王女「クリコムちゃん♡お花見にコメコ村に来て、とってもいい所

だったから、今年の夫婦旅行はコメコ村にしたの♡

かわいいガイドさん♡今日・明日はよろしくね♡」

 

クリコム「了解だにぃ♡♡」

(モリモーリ君のお父さんとお母さんだったとは・・・。

ガイドしやすい半面、今更連れて行くのも微妙なところもあるけど、

予定を変更するわけにもいかないし、行くしかないにぃ・・。)

 

クリコム「まずは、お昼ご飯を食べに行きますにぃ♪♪」

 

王様「お!!ちょうどお腹が空いていたんだ!!楽しみだな〜!」

 

 

0504-4

 

クリコム「コメコ村は、コメコ米が有名なんだにぃ♪♪

お昼はクリコムのお母さんがお料理を用意してますにぃ♡」

 

クリコム父「はっはじめまして!!ようこそコメコ村に・・・あれ??

モリモーリ君のお父さんとお母さんが来とるがん。どうゆうことだ?」

 

クリコム「実は、王様っていうのは、モリモーリ君のお父さんの事だったんだにぃ。」

 

クリコム母「そうだったの!!さあさあ、どうぞ召し上がってください★」

 

王様「クリコムちゃんのお父さん、お母さんこんにちは!毎年夫婦でGWは旅行

に行ってまして、今年はコメコ村に来たんです。お花見の時に食べた、

コメコ米も美味しかったですし、また食べられるなんて、嬉しいです!」

 

クリコム「そういえばどうして、モリモーリ君に

ガイドお願いしなかったのかにぃ??」

 

王様「実はあいつには内緒で旅行にきているんだ!」

 

クリコム「そうなんだにぃ〜。」

 

ご飯を食べ終わったら、クローバー畑に行ったんだにぃ♪♪

 

0504-6

 

クリコム「ここのクローバー畑には四葉のクローバーが

たくさん生えているんだにぃ♪♪」

 

王女「四葉のクローバーってなにかしら?」

 

クリコム「四葉のクローバーをみつけると、

願いが一つ叶うみたいだにぃ♡」

 

王様「よ〜し!!頑張って見つけるぞ〜!!」

 

その日は探しても四葉のクローバーは見つからなかったにぃ

(うさぎさんについてきてもらえば良かったかにぃ・・・)

 

0504-7

 

4つ葉のクローバー探しで汗をかいた後は、コメコ村温泉に行ったんだにぃ♪♪

 

王様「温泉にはじめて入ったけど、とっても気持ちがいいものだな!!」

 

王女「そうね♡モリモーリ星にも作りたいわね〜♡♡あなた作れないかしら??」

 

王様「7世にたのんでみるか!!」

 

王女「それもいいわね♡♡」

 

クリコム(本当にそれでいいのかにぃ・・・。絶対また何か起きるにぃ・・。)

 

クリコム「今日はコメコ村温泉の隣にある宿泊施設に泊まって下さいにぃ♪」

 

王様「それがなんだがな、コメコ村の7世の家に泊まりたいって、

王女が言っているんだ。いいかな?」

 

王女「せっかくコメコ村に来たから、

7世ちゃんに会いたくなっちゃったのよ♡」

0504-8

 

クリコム「ちょっと待ってにぃ!!モリモーリ君、よくお留守の時

とかあるからにぃ・・・。」

(モリモーリ君のお部屋はとっても汚い可能性があるにぃ・・・。)

 

0504-9

 

モリモーリ「あれ、お父様、お母様、どうして、コメコ村にいるの?」

 

王様「7世!!実はな、コメコ村に旅行に来ているんだ!!

せっかくコメコ村に来たから、今日はお前の家に泊まっていいか?」

 

モリモーリ「いいですよ!今ちょうど、夜ご飯を作っていたところなんだ!

さあさあ、上がって!!クリコムちゃんも一緒にどう??」

 

クリコム「クリコムは遠慮しておくにぃ!!家族水いらず、

楽しんでにぃ★王様、王女様、また明日

来ますにぃ♡♡おやすみなさいにぃ★」

 

王様「クリコムちゃん今日はありがとう!とっても楽しかったよ!

お休み〜。」

 

バタン・・・

 

 

7-22-2

 

モリモーリ「さあさあ、空いてるところにくつろいで〜。」

 

王様「・・・・・」

 

20分後・・・

 

モリモーリ「今日の晩ご飯はショートケーキ入りカレーだよ!!

とっても美味しそうでしょ!!」

 

王女「本当ね♡7世ちゃんとっても美味しそうね♡♡」

 

王様「おいおい、本当に美味しいと思うか!?お前ら舌が

おかしいんじゃないか!?」

 

モリモーリ「そんなこといわずに〜!!お父様も一口食べて下さい!」

 

 

 

7-23-3

 

 

次の日聞いたら、モリモーリ君の出した料理は

想像を絶する味だったみたいだにぃ。

 

 

次の日にぃ。

 

 

0504-11

 

クリコム「王様、王女様おはくりこむ♪♪昨日は家族で楽しく

過ごせたかにぃ??」

 

王様「はは・・・まあな。」

 

王女「7世ちゃんの作ってくれたカレーはとっても美味しかったわ♡

ねー♡あなた♡」

 

王様「・・・・。部屋がきたなすぎて、寝るスペースも狭くて、

大変だったよ。もう二度と7世の家には泊まらないぞ。」

 

クリコム「アハハ・・・。」

(やっぱにぃ・・・。)

 

0504-12

 

でもコメコ村はとっても気に入ってくれたみたいで本当に良かったにぃ♪

クリコムも明日からはお休みを満喫しますにぃ♡♡

何して過ごそうかにぃ〜♪♪

 

みなさんも残りのお休み満喫してにぃ♡


コメント

  • 梨汁RR より:

    クリコムちゃん。おはようございます。
    モリモーリ星の王様と王女だったとは結構…驚きますね。
    クリコムちゃんのお母さんがモリモーリ君の家を掃除した後でしたら良かったですね。
    モリモーリ君のあの感じは王女ゆずりだったのがこれで決定ですね。
    ちょっとだけショートケーキ入りカレー気になります。
    クリコムちゃんはいただいた事あるのですか??
    GW後半。よい良い1日をお過ごし下さい。

    • クリコム クリコム より:

      梨汁RRさんこんにちくりこむ☆
      お返事すごく遅くなっちゃってごめんなさいにぃ。
      ショートケーキ入りカレーを食べるのはとっても勇気のいることだにぃ〜!!
      梨汁さんなかなかのチャレンジャーさんだにぃ!!ヽ( ・∀・)ノ

  • 銀座カンカン息子 より:

    クリコムさん、こんにちくりこむ♪
    まさかモリモーリ君のご両親をガイドする事になるなんてびっくりだったね。。
    モリモーリ君お手製のショートケーキ入りカレーにはドン引きだけど(苦笑)、
    何はともあれコメコ村を気に入ってくれて良かったね(^-^)v

    • クリコム クリコム より:

      銀座カンカン息子さん♪
      王様も王女様もモリモーリ君が長年留学している土地にほとんど出向いた事がなかった事に
      クリコムはびっくりこむだったにぃ!!
      でも気に入ってもらえてクリコムとっても嬉しいにぃ♪♪σ(‘v`◎)

コメントを残す

Top