2016/0118

アイス先生考案の鬼ごっこにぃ?


こんにちくりこむ♪

今日は朝から運動の授業があったんだにぃ。

160118-1

クリコム(冬の運動の授業は寒くていやだにぃ・・。)

 

160118-2

 

アイス先生「え〜、今日は寒いですし、運動の授業の前に鬼ごっこでも

して、みなさんあったまりましょう。先生鬼ごっこにぴったりな方

連れてきましたので・・・さぁ!!みなさん逃げてください!!」

 

クリコム(え!?何が来るのかにぃ!?)

 

160118-3

 

鬼「おいどんは鬼だけん。こどもたちみーんなつかまえちゃる

けんかくごしろや〜。」

 

モリモーリ「・・・あれ、鬼さん全然足遅いんだけど。

こんなんじゃ一生僕を捕まえられないよ〜。」

 

クリコム(本当だにぃ・・。クリコムよりも足が遅いにぃ。

クリコムでも逃げられそうだにぃ。)

 

鬼「先生や、ここのこどもたちみんな足が速いけんおいどん

つかれたけん、帰るわ。」

 

アイス先生「え・・・。あ、待って・・・。」

 

160118-4

 

モリモーリ「アイス先生、鬼さん帰っちゃったね。

僕全然からだあったまらなかったんだけど〜。」

 

アイス先生(ガーン!!!)

 

160118-5

クリコム「クリコムでも逃げられたにぃ。さっきの鬼さんは

アイス先生のお知り合いさんかにぃ??」

 

アイス先生「・・・私と鬼さんは同い年のお友達なんです。」

 

クリコム「そうだったのかにぃ〜。でも全然怖くなかったにぃ。」

 

アイス先生(ガーン ガーン ガーン!!!)

 

160118-6

アイス先生(みなさんもっと怖がって逃げ回ってくれると思ったのですが

失敗してしまったようですね・・・。今度の運動の授業は必ず

リベンジしますからね・・・。)

 

アイス先生その後元気がなかったにぃ。

大丈夫だろうかにぃ。心配だにぃ。

 

次回に続くにぃ。

 

 


コメント

  • 梨汁RR より:

    クリコムちゃん。こんばんは。
    アイス先生と鬼さんが友達というのも意外性があって面白いですね。
    アイス先生と鬼さんが同じ色ってあたりが仲良くなってきっかけかもしれません。
    やっぱり今回のようなことがありますと毛玉の感じが凄い事になってしまうのでしょうか?
    ちょっと心配ですね。

    • クリコム クリコム より:

      梨汁RRさん♪こんばんくりこむ♪
      アイス先生のお友達の鬼さんはとっても優しそうだったにぃ★
      そういえばアイス先生とおんなじ色だったにぃ★★
      また遊びにきて欲しいにぃ♪

コメントを残す

Top