2014/0618

王様誕生祭の出来事にぃ♪♪〜後編にぃ〜


こんにちくりこむ♪♪

 

昨日のお話の続きにぃ♪

 

〜あらすじ〜

6月15日はモリモーリ星の王様のお誕生祭。

モリモーリ君の兄弟達が協力し合い、お祭りの進行が

スムーズに進んでいる中、遂にお祭りもフィナーレを

迎える時間になってきました。果たしてお祭りは大成功に

終わるのでしょうか??

 

 

6-17-5

 

 

2世「それでは、みんな!!モリモーリ星王様の歌を歌おうぜ!!

歌に合わせて王様の登場だぜ!!」

 

観客「きゃー♡♡」

 

 

6-17-7

 

 

みんな「うるわ〜しき このまちの王様〜♪

この国をまもってくれる たくましい王様〜

レジェント ジェントルマン この世の宝〜

あぁ〜王様 誰よりも 輝き放て 

国民のために〜♪♪」

 

2世「王様の登場だぜ〜!!」

 

観客「きゃ〜♡♡」

 

王様「今日は1年に一度のモリモーリ星の

誕生祭に来ていただき、ありがとうございます。

今日は是非とも楽しんで帰って下さいね。」

 

 

 

6-17-8

 

王女「今年もすごくたくさんの方たちがあなたのお祝いに

来てくれて、とっても幸せものね♡♡」

 

王様「フフッ★いいだろ。なんだか今年の誕生祭はうちの

兄弟が協力し合って頑張っているみたいでなんだか嬉しいよ。」

 

王女「そうね。毎年一人に押し付けていたけど、兄弟みんなで協力

するのもいいものね♡」

 

 

 

 

6-17-9

 

 

オネエ「お父様、お母様、お久しぶりです。わたしからの

プレゼントになります。家族みなさんで食べてください。」

 

王様「すごいじゃないか!!とっても大きくてかっこいいわたしの

プリンではないか!!」

 

王女「やっぱり7世のお嫁さんはオネエにきまりね♡♡」

 

オネエ「まぁ♡嬉しいわ♡」

 

モリモーリ(ひぃぃぃ!!それだけはごめんだよ〜!!)

 

 

 

6-17-10

 

6世「待たせたな!!俺たちは和太鼓をお披露目するぜ!!」

 

モリモーリ「5世に6世!!来てくれていたのか!?」

 

5世「お父様のお誕生祭なのに参加しないわけないじゃないか。」

 

6世「今回は栗の女の子が一生懸命お願いしにきてくれたからな。

お前の為にするわけじゃないぞ!」

 

モリモーリ「ありがとう〜!!」

 

6世「フンっ!!」

 

 

6-17-11

 

モリモーリ(クリコムちゃんありがとう★無事にお誕生祭が

終わりそうだよ★☆あとは僕のサプライズを用意するだけだよ・・・)

 

 

6-17-12

 

みんな「せぇの!!お父様お誕生日おめでとう!!」

 

王様「くぅぅぅ!!兄弟みんなからこんなにプレゼントが

貰えるなんて思わなかったから、とっても嬉しいよ。

今年はみんなで頑張ったんだな!!

よくみんなをまとめたな!!7世すごいじゃないか!!」

 

モリモーリ「僕だけじゃ何も出来なかったけど、オネエと

クリコムちゃんが協力してくれたんだ。

それに、お兄さん、お姉さん達が来てくれなかったら

こんな素敵なお祭りには出来なかったよ。」

 

オネエ「モリモーリ♡♡」

 

6-17-19

 

8世「最後に7世からお父様にプレゼントがあるみたいだよ。

どうぞ★」

 

王様「ありがとう。早速開けてみるな。」

 

 

王女「・・・・・??」

 

 

王様「あれ??なんにも入っていないじゃないか??」

 

 

6-17-12 のコピー

 

モリモーリ「僕からのプレゼントは大量の花火をモリモーリ星に

打ち上げるよ〜!!!空をみてね〜!!!

いっくよ〜♪♪」

 

 

6-17-14

 

ぴゅ〜〜〜ん!!!

 

ど〜ん!!!

 

 

王女「まぁ綺麗♡♡」

 

王様「・・・・ん!?」

 

 

6-17-13

 

「うわぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

モリモーリ(あれ??打ち上げ過ぎちゃったかな??・・・

コホッ、コホッ)

 

 

6-17-16

 

みんな「7世〜〜〜!!!!」

 

モリモーリ「ひぃぃぃ!!みんな黒こげだよ・・・。」

 

王様「お前!!大量のロケット花火放っただろ!!

それがみんなに直撃したんだよ!!」

 

 

国民「うわぁ!!僕の家家事になっているよ!!」

「僕の家も半滅状態だ!!どうしてくれるんだよ!!7世!!」

「私は花火が直撃して髪が焦げちゃったじゃない!!」

 

 

ざわざわざわ・・・・・

 

王様「どうしてくれるんだ!!全部お前のせいだぞ!!」

 

 

6-17-17

 

モリモーリ「ひぃぃぃ!!ごめんなさ〜い!!」

 

 

 

6-17-15

 

 

最後は僕の失態でお祭りはめちゃくちゃに

なってしまったんだよ。

僕のお家も半滅状態で、みんなとっても怒っていたよ。

 

 

 

6-17-18

 

モリモーリ「だから、またほとぼりが冷めるまでモリモーリ星

には行けないよ。トホホ。」

クリコム「・・・・・・・・・。」

(クリコムは行かなくて良かったかもにぃ・・・。)

 

 

 

 

みんなはモリモーリ君みたいに大量にロケット花火を打ち上げるのは

危険だからやめようにぃ♪♪

 

 

 

 


コメント

  • 梨汁RR より:

    クリコムちゃん。こんばんは☆
    モリモーリ君の黒コゲは花火事件でしたか・・・。
    モリモーリ君も一生懸命考え、何とか皆さんに喜んでもらいたいとの
    気持ちですので多めに見ていただきたいですね・・・。
    でもモリモーリ君頑張りましたよね☆
    クリコムちゃんの誠意が伝わってホントよかったです♪

    うさぎさんはやっぱりちょっと太ったりしてるのですか??

    • クリコム クリコム より:

      梨汁RRさんこんにちくりこむ♪♪
      うさぎさんはクリコムのお家に来てから確実に太ったにぃ。(* ´皿`)
      少しはダイエットさせなきゃと思っているんだけど、
      クリコムうさぎさんのごはんの食べっぷり見るのすきなんだにぃ〜♪♪

コメントを残す

Top